30代子育て中サラリーマンによる~積立&ほったらかし投資日記~

2018年になりようやく投資というものを始めました。NISAやiDeCoでの投資の記録、そして、投資をして気づいていたこと、また、日々の子育てや趣味のUFOキャッチャーを通して思ったことについて、足跡を残していきたいと思います。

暴落したけど、投資を始めるなら、今年が最適!?

 ポポタです。

 

 全世界的に株価が下落・・・暴落しましたね。

 

 眠れない日々を過ごしている方、いますか。

 狼狽売りしちゃおうとしている方、いますか。

 待ちましょう。

 この下落は、チャンスですよ。

 特に今年からつみたて投資を始めた人は、幸運ですよ。

 理由は簡単です。

 自己資産が低いうちに、投資のリスク(価格の上下)を経験し、慣れることが出来るから。

 この資産が低いうちに慣れるというのが重要です。

 多少のマイナスなら、本業で取り返せばいいですから。

 

 昨年は右肩上がりの市場でした。

 いつ投資をしても、ほぼプラスになる相場だったみたいですね。

 でも、今年は違います。

 2月に下落、そしてまた上昇し、ダウも最高値を更新しましたが、さらに下落。

という安定しない相場。

 今年からつみたて投資を始めた人は、額も大した額に達していないはずです。

 当然、価格が下がっている、若しくはマイナスなので多少の心配はあれど、この投資のリスクになれるいいチャンスです。

 僕は経験をしていませんが、昨年から始め、右肩上がりの相場で含み益を増やした方の中には逃げ出した方もいるはず。

 つみたて投資は、対象の成長を信じて積み立て続けることが一番重要です。

 下落時にもしっかりとつみたて続けることで、将来自己の資産を増やせるから。

 インデックスファンドに投資をしているならば、なおさら狼狽売りなどせずに、所有し続けることが大切です。

 

 今回の下落で、耐えられないなぁと感じたら、ポートフォリオの株式比率を減らし、債券を増やす等の対策を練ればいいだけです。

 まさしくほったらかして、つみたてを機械的にしていればいいのです。

 そうすれば、じわじわと対象の成長とともに、資産も成長をしてくれるでしょう。  

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました。

 投資は自己責任ですが、楽しくやっていきましょう。

 では。

 ↓面白ければぜひ!ポチッと↓

 


にほんブログ村

↑ついでにポチッとしていただけると、励みになります。↑