30代子育て中サラリーマンによる~積立&ほったらかし投資日記~

2018年から投資と二児のパパになりました。NISAやiDeCoでの投資の記録、そして、日々の子育て等の記録を残していきます。

iDeCoでオススメの投信~SBI証券

 ポポタです。

 

 今日はSBI証券でのiDeCoをやる際の僕のおすすめ商品をご紹介します。

 

 まず選定に際して、僕は長期投資には株式だけで問題ないと思っています。

 理由として、国や地域、会社は成長をしていくからです。

 当然価格は上下します。

 50%以上も下落することもあるかもしれません。

 時間をかければそこから再び価格を戻し、いや、それ以上の価格になっていくものです。

 だから、その投資先の会社、地域、国の成長を信じていればいいのです。

 それに他の債券やリートで振れ幅を和らげようとするのであれば、僕は貯金をしておいた方がいいと思います。

 そしたら株式暴落時に追加投入もできますし、貯金派の多い日本において貯金をしている貯金があるからという安心感も得られるからです。

 

 そこで僕がおすすめするのは

大和-iFree NYダウ・インデックス

 

 これは米国のNYダウに連動するようなインデックスファンドです。

 まずお勧めする理由は、今世界で最も成長し続けている国は米国であることです。

 今後は成長するのか?といわれれば分かりませんが、それは他国にとっても同じことがいえます。

 そして米国の中でも、選りすぐりの30銘柄なのです。

 30銘柄じゃ不安だと思われるかもしれません。

 しかし、この30銘柄は不変ではないのです。

 株価等が悪ければ外されます。

 よって、選ばれている超一流企業は更なる成長をし続けることになるのです。

 もう一つはつみたてNISAでは買えないのです。

 つみたてNISAかiDeCoで押さえておきたいですが、買えないのならiDeCoで買いましょう!

 

 でも、僕のようにすでにNISAで積み立てちゃったよ、って方には

ニッセイ-DCニッセイ外国株式インデックス

が、オススメです。

 信託報酬は低いですし、人気もある商品です。

 しかし残念なのはDC版は信託報酬を値下げされていないこと。

 このファンドを積み立てるのであれば、iDeCo以外の方がお徳なんです。

 ちなみにこのファンドを積み立ててます。

 値下げしてくれないかなぁと切に願っています。

 

 どうしても株式以外もやはり欲しい、分散させてリスクを抑えたい。という方には

大和-iFree 8資産バランス

です。

 比率が悪いとかなんか言われていますが、未来永劫において黄金比がわかる人いるのですかね。

 それだったら、均等に分散しちゃいましょうよ。

 僕はそう思います。

 それに先ほど僕は株式以外はいらないとお話ししましたが、このようなバランスファンドはリスクは分散され抑えられるので、残りの投資年数が少ない人にはいいかもしれません。

 あくまで投資ですので、マイナスになることもありますので、そこはしっかりと認識しておいてください。

 

 以上、僕のSBI証券でのオススメ投信(iDeCo)でした。

 投資は自己責任。

 自分で決めて、責任を負うから、楽しいのです♪

 

 では。


にほんブログ村