30代子育て中サラリーマンによる~積立&ほったらかし投資日記~

2018年になりようやく投資というものを始めました。NISAやiDeCoでの投資の記録、そして、投資をして気づいていたこと、また、日々の子育てや趣味のUFOキャッチャーを通して思ったことについて、足跡を残していきたいと思います。

自分の時間が取れない!!

 ポポタです。  

 

 お久しぶりです。

 前までは

     子どもを寝かしつける

     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

     ブログを書く。

という行為をしていました。

 でも、最近は

     子どもを寝かしつけようとする

     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

     子どもより先に寝る(笑

という事態に(^^;

 

 仕事でちょっと期限が迫っているものがあり、残業が続いているせいかもしれません。

 

 僕が何日も書いていない間に、色々なことがありましたね。

 ある人の発言での株価連続下落や、とある会社の方が捕まったり(ゴーン氏以外)と、仕事をしない先輩のボーナスが僕の倍近くだったり・・・

 色々とありました。

 あ、ヤフーが上場を決め、IPOの申し込み最終日に障害が発生というニュースもありましたね。

 

 師走だからか、世界はバタバタとし始めました。

 最近では『終わりの始まり』と表現している方をよく見かけます。

 

 そんな中、世界がどんなにドタバタしても、相変わらず整然とコツコツと毎日積み立ててくれるのは、とてもありがたいものですね。

 僕が師走で多忙につきてんぱりかけているときでも、コツコツと積立てくれるのは、本当にありがたいです。

 子どもの幼稚園の行事に参加中にも、コツコツと積み立ててくれるなんて、感謝感謝です。

 

 ブログ等から離れて10日弱でしたが、ほったらかしても積み立てていられるのは、本当に安心できます。

 もうちょっと不安定な時期が続きますが、スキをみてまた書いていきたいと思います。

 

 あと今回のソフトバンクの上場で、IPOについてちょっと勉強しました(笑

 今度ちょっとやってみようかなぁ♪

 

 最後まで読んでいただきありがとうございます。

 投資やブログは自己責任で、楽しくしていきましょう。

 では~

 ↓面白ければぜひ!ポチッと↓

 


にほんブログ村

↑ついでにポチッとしていただけると、励みになります。↑

投資の経過発表12月1日現在~1万円チャレンジ経過等!?

 ポポタです。  

  お名前.com

 今日は積立投資と1万円だけ投資の経過を発表します。
 
 と、その前に・・・
 1万円だけ投資って?と思ったら読んでくださいな。

 リスクを嫌う人でも、かなり有効に説得できるかも~

popota2018.hatenablog.com

 

 先月分はこちら~

 

popota2018.hatenablog.com

 

 1万円が果たして30年後に100万円になるのか!?はたまた1,000円になるのか・・・絶賛実験中です♪

 

 せっかくの人生、自分なりに楽しみながらやらなきゃ損ですよ。

 もし1万円が1000円になったら悲しいけども、でも30年前の1万円ですから!

 気にしない!!(笑

 

 1万円チャレンジにどの投信を選んだかというと

① 楽天-楽天・全米株式インデックス・ファンド
② eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
③ 大和-iFree S&P500インデックス
④ 楽天-楽天・米国高配当株式インデックス・ファンド

⑤ 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim米国株式(S&P500) 

⑥ SBI-SBI・先進国株式インデックス・ファンド

でした。

 では、購入から7か月経過後(最長)はどうなっていますことやら・・・

① 1万円⇒11,049円(先月+201)
   
② 1万円⇒10,707円(先月+30)

③ 1万円⇒11,101円(先月+191)

④ 1万円⇒10,831円(先月+331)

 

⑤ 1万円⇒ 9,938円(先月+69)

 

⑥ 1万円⇒ 9,805円(先月+172)

という経過!

 今月はプラスに転じていますね。先月比が。

 3桁プラスは、米国のみを対象としたファンドかと思いきやスリムS&P(⑤)は苦戦してますね。

 同じS$PでもiFree(③)とは先月比100円以上も差が開いています。

 比較しなきゃわからなかったです。

 ⑥の雪だるま先進国が善戦してますね。

 いや、もしかするとスリム系が苦戦しているの間違いでしょうか。

 ②と⑤の回復具合が・・・

 

 さて、続きましては、積立投資の経過を~

とその前にこちらも投信の確認をしていきます。

 僕は毎日積立で
     ① 大和-iFree NYダウ・インデックス
 妻は毎月積立で
     ② 野村つみたて外国株投信
 積立は子どももしていますので、上の子は毎日積立で
     ③ 楽天-楽天・全世界株式インデックス・ファンド

 下の子は毎月積立で

     ④ 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本) 
 で、もう一つおまけに

     ⑤ SBI-SBI・全世界株式インデックス・ファンド

     ⑥ 三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

 いざ!

 積立状況が毎月積立と毎日積立で違うことと、また積立金額も多少違うので%表示にします。

 僕は

     ① +3.54%(先月+1.13)

 妻は

     ② -1.27%(先月+0.80)

 上の子は

     ③ ‐1.61%(先月+2.36)

 下の子は

     ④ -2.85%(先月+0.78)

 おまけに

     ⑤ -1.20%(先月+3.10)

     ⑥ +1.33%

という結果でした。

 こちらも、先月から回復中ですね。みんな。

 結果のプラス・マイナスは購入時期によるのでまだ1年以内と考えればあまり気にしなくてもいいのかなぁと思っています。

 ただ先月比で考えると、全世界の回復が違います!スリム④以外。

 ③と⑤、そして④の違いというとETFを買い付けるファンドであることと、購入頻度が毎日と月1であること。

 購入頻度は関係ないと言われますが、あくまで長期的に見て、ということですので、短期的には違いは出るでしょう。

 

 ただスリムは、つみたて購入をしていない1万円チャレンジでもパッとしていないのが気になる・・・

 とりあえず、楽天もしかりSBIもしかり・・・もしかして回復力があるファンドなのかも、と思わせる結果でした。

 まだ1回だけの大きな違いですので、結論はつけられませんが。

 今回ほど記録をつけてて、なんだかおもしろいな~と思ったことはありませんでした♪

 

 最後まで読んでいただきありがとうございます。

 投資は自己責任で、楽しくしていきましょう。

 では~

 ↓面白ければぜひ!ポチッと↓

 


にほんブログ村

↑ついでにポチッとしていただけると、励みになります。↑