30代子育て中サラリーマンによる~積立&ほったらかし投資日記~

2018年になりようやく投資というものを始めました。NISAやiDeCoでの投資の記録、そして、投資をして気づいていたこと、また、日々の子育てや趣味のUFOキャッチャーを通して思ったことについて、足跡を残していきたいと思います。

この条件の職業・・・あなたはやりますか?

 ポポタです。

 

 こんな条件の職業あったら、皆さんは手をあげますか??

 

・職場・・・

 基本的には自宅での勤務です。

 しかし、場合によっては外回りもしてもらいます。

 

・勤務時間・・・

 基本的に24時間勤務です。

 休憩は適宜自己判断で取ってください。

 

・休暇・・・

 基本的に休日はありません。

 あなたが体調を崩したとしても、ほぼ休むことは出来ません。

 

・手当て・・・

 ありません。

 

・給与等・・・

 基本給0円です。

 ただし場合によっては数万円出ることあり。

 

・年金等・・・

 国民年金基礎年金だけですので、心配ならばiDeCo等に加入してください。

 iDeCoの掛け金は、23,000円/月までです。

 

 みなさん、何の職業か分かりましたか??

 そうです。

 主婦・主夫です。

 まだ子どものいない家の主婦(主夫)はいいのですが、子どもがいる若しくは介護すべき家族がいる家庭の主婦(主夫)は、もう大変です。

 自由時間がありませんから。

 このように、主婦(主夫)という仕事の勤務条件を書き出すと、限りなくブラック企業に近づく・・・というかブラック企業の頂点かもしれません。

 

 我が家では、僕は働き、妻は主婦をしています。

 結婚当初は、子どももいなかったので、僕はいつも妻をいいなぁと妬んでいました(笑

 しかし、子どもが出来てから、一日中子どもと向き合わなければいけない主婦は大変だなと思っています。

 僕の家での子育てのストレスと会社でのストレスは、ベクトルの向きが違いますから耐えられます。

 しかし、妻は四六時中同方向のストレスがかかっています。

 これは、すごいことだなと思います。

 つくづく妻の実家の近くに住んでいてよかったと思っています。

 最近は政府が子どもを産んで、でも主婦ではなく、働け!と言っています。

 昔と違って親と同居していないから難しいと思うのですが・・・

 子育ては、我が家では妻がしっかりと子どもと向き合ってくれているから成り立っていると思っています。

 感謝感謝♪

 

 あ、そういえば、一応解説を。

・職場については、家事全般は基本的に自宅です。

 子どもの送迎、ネットスーパーを使わなければ食事の買い出しや町会の仕事は、外回りということになります。

 

・勤務時間については、子どもや親の介護があれば夜中も勤務します。

 理想は夫婦そろって出来ればいいですが、僕なんかのように夜勤があるような仕事だと頼らざるを得ない。。。

 感謝しています。

 

・休暇等については、会社勤めの方は休みの日は自宅等にいるのでメリハリがありますが、主婦(主夫)は常に自宅なので休暇と勤務の境目はありません。

 また、日曜等でも家事をしている主婦(主夫)は少なくなく、休暇とは呼べません。

 体調崩しても、変わらない日常っていう主婦(主夫)は、多いと聞きます。

 

・手当てはないですね。

 表彰を受けることや昇任するということはありません。

 

・給与等は、基本的に0円ですね。

 しかし、お小遣い制の家庭では、お小遣いが給与だという人もいるかも・・・

 

・年金は、そのままですね。

 しかし、iDeCoに加入しても、給与、つまり所得はないから、税控除効果は少ないですね。

 掛け金の所得控除がないですが、運用益と、受取時の退職所得控除若しくは公的年金等控除は受けられます。

 

となっています。

 これを見ていただいて、主婦(主夫)への見方が変わってもらえれば、幸いです。

 

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました。

 では~

 

 ↓面白ければぜひ!ポチッと登録を↓

 


にほんブログ村

↑いつもポチッと、ありがとうございます。